人気ブログランキング |

カシャカシャblog

kasyanone.exblog.jp

タグ:その他 ( 38 ) タグの人気記事

こればっかりは・・・どうも・・・・?

いつもコースを回ってみたが、さっぱりでした。

天気もあまりよくないなぁ。

河口のコンクリート塀に車を止め、ドアを開け降りようとした時

なんと、ヘビがその先に!!

茶色っぽい、長さが40cmくらいの不気味な色。

急いでドアを閉め、助手席の窓を開け写真を。

どうもこういうのは好きになれないなぁ。
c0295707_1261332.jpg

さて、ウミアイサが登場してきた。
集団で小魚を食い漁るということで、あまり好かれていない
そうですが、案外かわいい顔してるかな。
c0295707_1747960.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-24 17:56 | Comments(6)

ヘビの抜け殻ゲット!!

今日はいつものダムに昨日発見したヘビの抜け殻を取りに出かけた。


現場に到着、確認。


そのまま抜け殻は木の枝に絡みついて残っている。


高枝ばさみと長い棒を用意し、周囲の枝を切りながら、取った。


しかし、遠い場所だったため、頭の部分が枝に絡みついたまま、下を流れる用水路に落ちてしまった。


それでも60cm位の抜け殻をゲットした。


あとは財布に入れて時を待つことだ。



さて、何より今日一番うれしかったのは本当に久しぶりにカワセミに会うことができたことだ。

c0295707_15184461.jpg

by kasyakasyanone | 2013-08-15 15:06 | 出来事 | Comments(4)

ジャジャジャ・・・・!

今日はカミさんとカメラを持って出掛けた。


ちょっと離れた所に行ったが、鳥の姿は見かけなかった。


やっと見つけたところで、そっと車から出た。


しかし、エアコンの効いているカミさんの車から出て、カメラを構えたところで、異変が起こった。なんとファインダーから見える鳥が、徐々に霞がかってきた。


レンズが曇ってきたのだ。


冷たいところから暑い所に移ったせいである。


しばらく時間が過ぎ、元に戻ったときにはすでに鳥はどこかへ・・・・・・・・・。


このまま帰るのもしゃくなので、午後3時を過ぎてきたところで、いつものダムに行ってみた。


水門は閉められ、いつものように水を湛えていた。


先日同様にアオサギがいた。


しかし、カワセミの姿は見えない。


一体どこへ・・・・・・・・?


ふと、横の茂みをみると、そこにヘビの抜け殻が!! アオダイショウだろう。


取ろうと思ったが、近くに手頃の棒がなかった。


「よし! 明日は長い棒を持ってこよう。」


ヘビのぬけがらを財布に入れておくとお金が増えるってカミさんが言っていた。


よし、これからセレブの一員だ! 新しい機材とか新車とか・・・・。


と、たくさん妄想を抱いたところで、今日は帰るとすっか。
c0295707_164354100.jpg

by kasyakasyanone | 2013-08-14 19:30 | 出来事 | Comments(2)

しばらく見ない間に・・・・。

先月の下旬、東京に一人で暮らしている義父の家にかみさんと行ってきた。
数年前に義母が他界し、義父には北海道で一緒に暮らそうとこの数年話をしている。
一度はその気になったが、いざとなると、決断がつかない。


さて、その話はさておき、少し風邪気味で出発したのが間違いだった。
3泊4日の旅行、猛暑と冷房のなか、完全に体調がおかしくなった。
いつもなら、夕方は決まって生ビールとなるが、咳、発熱、寒気が・・・・・。
夜は熟睡できず。せっかく東京に来たのに、なんてことだ。


話が変わって、品川のホテルで、こんなことがあった。
朝食は一階のレストランでバイキングで、そのホテルの池が見えるテーブルに
案内された。

体力維持のために、食べられそうなものをお皿にのせ、テーブルに着き
食べ始めた、その時、目の前の池に、アオサギが一羽いることに気がついた。

その池には、鯉の稚魚が・・・。それを他の鳥たちに邪魔されることなく独り占め。
ガラス越しに多くの客から見られているにも拘らず、悠然と・・・。

いつもなら、遠いところで魚を捕まえる姿を写真に撮っているが、ガラス越し
とはいえ、至近距離で、魚を捕まえ、飲み込んでいる姿を見ることができたことに
驚いた。

今回は、カメラを持ってこなかったので、少々悔やまれた・・・・・。


かみさんには悪かったが、北海道にはやっとのことで到着。飛行機から出た瞬間
の空気はまさしく北海道であった。

翌日は朝一番に病院へ・・・・たっぷりの薬をいただいた。

結局、今日の午後位にやっと体調が8割方元に戻った。

鳥撮りに行くのは、もう少し後にすることにした。 ちょっとだけ庭に出てみると
クラクラした。

柿の実がだいぶ大きくなっていた。もちろん渋柿でわが家では食べないが、冬に
なると野鳥が集まってくる大事な木である。今年も豊作を期待している。 

<直径がおよそ3cm位>
c0295707_21233437.jpg

by kasyakasyanone | 2013-08-02 22:14 | 風景 | Comments(2)

イカルじゃなくイルカが・・・・・!

河口から海岸沿いに進んだところで、何気なく海を見た。



何やら遥か沖合を黒っぽい物体が右から左へ移動しているのを発見。



双眼鏡を覗くと、なんとイルカの群れが!



水族館でしか見たことがなかったイルカがこんなところにイルカ?(予想通りのおやじギャグでした)



それも15、6頭の群れ。



しばし感動の時を・・・・・。



今回もまた遠いが、海岸でイルカウォッチングができるなんて!!!



しかし、肝心の野鳥君たちからは・・・・・。
c0295707_203487.jpg
c0295707_20342625.jpg

by kasyakasyanone | 2013-06-24 21:30 | 風景 | Comments(2)

「働く・・・・・・・・。」

天気予報は曇りのち雨らしい。


今日は昨日決めた、「働くカルガモファミリー」を探しに、あちこちと。


昨日の田んぼ、隣町の田んぼ・・・。さらにその隣へと


しかし、いない。 見つけようとするとなかなか見つからない。よくある話だ。

はるか遠くに、それらしい姿もみえるが、




そして、車もあまり通らない、山道・・・・・・・「え! きれいなお姉さん 発見!」

カモのことはさておき・・・・・





しかし、いつまでたっても動かない・・・・・・・・・。




正面からの撮影は止めときました。
c0295707_2017261.jpg


明日こそ・・・・。
by kasyakasyanone | 2013-06-14 22:05 | 風景 | Comments(2)

「熊出没注意・・・・・」

c0295707_16335920.jpg
「熊出没注意」という看板があった。およそ一ヶ月前だ。

車を走らせていると、ところどころにタケノコ採りらしい人の車が停めてある。

大丈夫かな・・・・・?

山の中の道を走ることが多いが、まだ一度もお目にかかったことはない。

ヘビに追いかかれられたことは一度だけ。



先日、どこかの道の駅だったか、初タケノコが売られていた。

皮つきのままグリルで焼いて食した。 これが実にうまい。

焼く前に包丁で縦に切れ目を入れておくと皮がむきやすくなる。
by kasyakasyanone | 2013-06-05 18:11 | 出来事 | Comments(2)

暑い一日でした

今日は運動会。
といっても、札幌に住んでいる孫たちの運動会ということで、早朝自宅を出発。

今年初めての半袖のシャツを着て応援に!
26度と今年一番の暑さ。二人の孫たちはそれぞれ赤組と白組に分かれていた。上の男の子はサッカーの試合で怪我をしたため、残念ながらリレーの選手から外れてしまったが、下の女の子は昨年に続きリレーの選手に。

そういえば、私たち夫婦はリレーの選手になったことがなかったなぁ・・・・・。

二人ともよく頑張った一日でした。


さて、昨日のこと、農道を走らせていたら、前方をヒバリがちょこちょこ歩いていた。少し車が近づくと少し離
れ、車が止まるとヒバリも動きを緩めて、ということをずっとくりかえしていた。窓を開け、数枚写真を撮った。

車を動かすとまた繰り返し。

ブーン!!と少しだけアクセルを・・・・。
c0295707_19465951.jpg

by kasyakasyanone | 2013-06-01 20:40 | 出来事 | Comments(0)