人気ブログランキング |

カシャカシャblog

kasyanone.exblog.jp

最後まで諦めない・・・・・・・・。

出掛ける前、情報が届きました。

「河口、海岸共に、シギチはいません!!」・・・・・・。

「え!」ということで、私たちは急遽行先を変更し、日本海を目指したのでした。

到着すると、そこにはシギチは・・・・・・いません。

いたのは、サーフボードに乗り、オールで漕ぐという今風のマリンスポーツを楽しんでいる

人が一人・・・・。

海岸沿いを進みました。砂浜を探してみましたが、残念ながらいません・・・・。

やっと見つけたのは、とある大きな川沿いに進んでみると、遠くにオジロワシが一羽、そして

ダイサギとその近くにシギが一羽いるのが見えました。

あまりに遠すぎたので、帰路に。

やっといつもの海岸に着いたのが、夕日が傾く午後5時過ぎでした。

双眼鏡を覗くまでもなく、目の前に、数日振りのトウネンとキョウジョシギの幼鳥が狭い砂浜

にいました。やっと出会えたシギチ、ちょっと救われた気がした瞬間でした。
c0295707_19535483.jpg
c0295707_19534187.jpg


いつもの海岸の夕方に・・・・
c0295707_18535457.jpg
c0295707_18533333.jpg
c0295707_18525720.jpg

Commented by hiro3523000 at 2014-09-13 23:16
こんばんは。
プチ遠征、お疲れ様でした。
どおやら今年はシギチが不作のようです。
シギチは諦め これからはタカの渡りに専念いたします!
柔らかな夕日で撮影されたキョウジョシギですが、赤い
足が透け綺麗ですね (^o^)丿
Commented by kasyakasyanone at 2014-09-14 07:38
hiro さん おはようございます。
去年は種類も数も多く、遅くまで撮れたのですが・・・残念ですね。
今年はタカの渡りをじっくり見てみようかな。思えば、今まであまり
見たことがないのです。
by kasyakasyanone | 2014-09-13 20:34 | 野鳥 | Comments(2)