人気ブログランキング |

カシャカシャblog

kasyanone.exblog.jp

一本の木に4世帯???

霧雨が止みそうなので出発。
さすがにこんな日は、鳥たちはどこかで休んでいるようだ。

しばらく車を走らせる。道の両側には大きくなったイタドリが道を狭めている。窓を開けっぱなしだと葉っぱでバチャバチャされそうだ。



・・・・・・・・やはり見当たりません。


海岸沿いの空き地に止まり、タバコを吸おうと窓を開けようとした時、窓の外に小さなカタツムリがくっついているのを発見。イタドリの葉から乗り移ってきたのかな。

指ではじいて、一服。

では、出発。


先日のコムクドリが餌を運んでいた巣穴の前を通過しようとした時、スーッと鳥が飛んできた。
コムクドリの巣穴の下になんと、もう一つの巣穴があり、その入り口で止まった。あわてて
カメラを構えたが、非常に見つけにくい。
そこにいるはずだが・・・・・・、ファインダーから目を離し、確認するとやはりそこにいる。
もう一度ファインダーをのぞき、シャッターを・・・・。アリスイでした。


さて、この木には、カラスの巣の他、実はもう一つ巣穴が開いている。 ということは、もう一世帯が・・・・?
この木は、それほど居心地がいいのか。

ダンプカーが出入りするすぐそばなのに。

ところで、もう一家族の鳥は一体・・・・。
c0295707_16234534.jpg
c0295707_16241552.jpg

Commented by ym-oyaji at 2013-06-21 17:30
こんばんは。
この木は何の木・・・高層マンションかな。他の巣穴は誰でしょう楽しみです。アリスイは保護色で独特の色ですから~。
Commented by kasyakasyanone at 2013-06-21 19:56
ym-oyaji さん こんばんは
アリスイは初めての鳥です。もう一つの巣穴は、見た目は一番新しいのですが・・・・その主はまだわかりません。そんなにいい物件とは思わないのですが。謎です。 
by kasyakasyanone | 2013-06-21 17:18 | 野鳥 | Comments(2)