思ったようには・・・・・・・

北海道に台風が上陸しました


幸いにも住んでいる地域は大丈夫でした


台風の去った後にはきっとシギやチドリが・・・という期待を込め出発!





いたのはアオサギ!!


これではアオサギと同じくお手上げ状態で~す

c0295707_17133299.jpg

by kasyakasyanone | 2016-08-18 17:22 | 野鳥 | Comments(0)

メイとアン(明と暗)・・・・・。

ダムには一羽のアオサギと番のヤマセミがいました。

アオサギは30cm以上ある大きな魚を一発でゲット!!

嘴で銜えてはいましたが、下の嘴が突き刺さっていました。

ドヤ顔で悠々と飛び去って・・・・。


上で眺めていたヤマセミは雄が先にどこかへ飛んでいき、残った雌が魚を探すため

下の枕木に移りました。

ホバを始め、狙いを定めて急降下



                       ・・・・・・・残念ながら獲物を捕まえることができませんでした。
c0295707_1603796.jpg
c0295707_1601696.jpg
c0295707_1550627.jpg
c0295707_15411663.jpg
c0295707_1541016.jpg
c0295707_1540428.jpg
c0295707_1540297.jpg
c0295707_1540977.jpg

by kasyakasyanone | 2014-06-07 18:58 | 野鳥 | Comments(2)

小さなコロニー発見・・・・・・・・。

今日は張り切って林に向かったのでした。

助手席に座り、流れる景色をゆっくり眺めていると

アオサギが飛んでいるのが見えました。

良く見ると住宅がすぐ側にある畑の側の高い樹のてっぺん付近に

アオサギの巣がありました。コロニー(集団営巣)です。

そこは国道から100mも離れていません。

普通は人家のない所につくるらしいのですが、見た限り4つの巣が

ありました。
c0295707_17185548.jpg
c0295707_17191267.jpg

そして、いよいよ本命の場所へ。

残念!!遠くで鳴き声だけが響いていました。

さらに、別の森に行きましたが、こちらも・・・・・・・。

確かにいるのですが。


最後は期待を込めて、チョウゲンボウを・・・・・・・・・・・・ガクリと。

                            <途中でホオジロと出逢いました>
c0295707_19204038.jpg

by kasyakasyanone | 2014-04-03 19:25 | 野鳥 | Comments(2)

何のポーズ?

今日はアオサギをちょっと観察してみた。


時折見かけるこのポーズ。


このアオサギは多分朝からほぼ同じ場所で魚を捕っていた。


一時間当たり、3~4匹捕まえていた。


他のアオサギに比べ、食欲は極めて旺盛だ。


午後3時過ぎになって、このポーズを何回かしていた。


羽を乾かすため・・・・・それほど水がかかっているとは思えないが。


やっぱり暑いからかな・・・。
c0295707_1847167.jpg
c0295707_2084734.jpg

by kasyakasyanone | 2013-08-20 21:05 | 野鳥 | Comments(2)

あせらず待つことだなぁ・・・・・。

昨日はいつものダムは雨のため放水状態、流れがとても速い。カワセミ、ミサゴをはじめ、鳥たちはほとんど見当たらなかった。

今日は午前中に貯水が始まった。水門が完全に閉じるまで20分くらいかかる。水門の開閉を担当している方が「この仕事も結構大変なんだ・・・。」と、つぶやいていた。農業をやりながら、その仕事を任されているそうだ。ちなみに、水門を上げるには、1時間くらいかかるそうだ。

そこからあちこち行ってみたが、目指す鳥はいなかった。

午後になってから、もう一度ダムに行ってみた。

「なんということでしょう!」、どこかで聞いた台詞だが・・・・・・・。

以前ブログに載せた、「川にいるセミ」の石が、どこかに転がってしまっていた。

石の配置がすっかり変っていた。

流れもまだ速い。

しばらく様子を見ていたが、カワセミは遠くに・・・・。

それでも魚を捕まえようと何回かチャレンジしていた。

きっと
c0295707_18175170.jpg
明日には流れも落ち着くだろう・・・・。

by kasyakasyanone | 2013-08-19 20:20 | 野鳥 | Comments(2)

四コマ写真② ~アオサギの誤算~

これは暑さのせいかもしれない。

奥行の狭い日陰の休憩場。

下で泳ぐ魚・・・・・・。

首を伸ばして捕まえようとしたその時・・・・・・。

ずり落ちた!

誰も見てないよな。」と言いながら、慌てて這いあがった。

c0295707_15383755.jpg
c0295707_15383782.jpg
c0295707_1539122.jpg
c0295707_15391346.jpg

by kasyakasyanone | 2013-07-23 20:37 | 野鳥 | Comments(2)

朝・夕に

今日は、早朝と夕方近くの二回、いつもの所へ出掛けた。かみさんもついてきた。


少々眠たい目をこすりながらカメラを抱え、出発。


早朝のダムは静かだ。


まず目に入ったのは、アオサギ。 いつもなら、車の音ですぐ飛びだっていくが、今日はそんなことはなかった。


風のない早朝のダムは鏡のようだ。


今まで、早朝に野鳥を撮りに行くことはあまりなかった。久しぶりだ。


アオサギはじっと身体を水につけ、魚を狙っている。


少し離れたところでは、二羽のアオサギがジッと見つめあい、少しずつ近づき、やがて嘴の先端が・・・・・触れた! 一体これは? その後この二羽はずっと離れずにいた。


自宅に戻り、撮ってきた写真を見てみた。これは一体何だったんだろう。


まぁ、いいか。
c0295707_19463255.jpg
c0295707_1947643.jpg


そして、暑さを避け、午後再度出発。
いろいろ回ってみたが、鳥たちとは出会わなかった。そこで、アリスイの巣近くに行くことにした。すると、アカゲラがその巣の近くの木の枝に見えた。


アカゲラを見るのは久しぶりだ。


驚いたことに、アカゲラはアリスイの巣穴の側に移り、アリスイの巣穴を覗いていた。


2、3度頭を巣穴の中に入れた。そういえば、この巣穴の上に巣があるコムクドリも同じようにアリスイの巣穴に頭を入れていた。やはり気になるのだろう。


c0295707_19473212.jpg
c0295707_1948088.jpg

by kasyakasyanone | 2013-07-15 21:12 | 野鳥 | Comments(7)

今日もゲット!!

今日は、数日前と同じ田んぼの真ん中を通ってみた。

やはり、アオサギがいた。
そろりそろりと進み、首を少しずつ伸ばし、やがて一気に魚を捕る。
結構近い距離で、車の中から撮った。
アオサギは警戒心が強いと思っていたが、そうでもないこともあるようだ。
それとも、魚に集中していたから・・・・?


もう一羽いたが、ずいぶん離れたところにいて、車を少し移動しただけでより遠くの場所へ移動した。



田んぼにはアオサギのほかにカラス、カルガモがいた。

明日のタイトルは、「働くカルガモファミリーに迫る」にしよう・・・・ちょっとつまらないなぁ。

c0295707_176319.jpg

by kasyakasyanone | 2013-06-13 18:27 | 野鳥 | Comments(4)

魚 ゲット!  そして、その後に

今日もいい天気。

いつものように車を走らせていると、どこかの小学校から、「ハーイ もっと腕を上げて・・・」、と
放送が聞こえてきた。

「ん?運動会か」

小さな小学校の運動会の練習だ。 楽しそうにしている子もいるし、列の後ろで
ふざけてる男の子もいた。昔と同じだ。
週末に開催されるそうだ。週間天気予報では、曇りのち晴れなので、大丈夫!

自分が小学生だった頃の運動会を思い出してみた。
昼の弁当にはのり巻、いなりずし、たまご焼き、から揚げ等が重箱に入っており、
そして、忘れちゃいけないのがデザートのバナナだ。 これで、年代がわかって
しまう。
今では、運動会用のというか、速く走れる靴が売られているが、当時は、なぜか
運動会用の白い足袋を履いて走った記憶がある。たった一日だけのもので、
もちろん閉会式のころは足袋に穴が。

しかしながら、肝心の運動会の競技ではあまり活躍する出番がなかったような・・・・。


さて、ほとんど作業が終わった田んぼ。
アオサギが田んぼの中に入って何やら食べ物を探している。

身をかがめ、一気にガブッと!
見事にドジョウ?をゲットし、グイッと飲み込み、また次の獲物を見つけに移動していった。

では、私も他の獲物、じゃなく野鳥を求めてさすらいの旅へ・・・。 
c0295707_17454359.jpg
c0295707_174681.jpg
c0295707_17463260.jpg
c0295707_17464850.jpg

・・・・なわけないか。

by kasyakasyanone | 2013-06-10 18:38 | 野鳥 | Comments(0)