止まってくれー!!

今日も林を目指して出発!

かみさんも一緒だ。二人のほうが鳥を見つけやすい。

起伏のある林の中をゆっくりゆっくり進む。

林の中は蚊が多い。構えるとどこからともなくブーンと。

途中、オオウバユリの群生地がある。

エゾリスがクルミを銜え、枝から枝へと移動。カメラを構えるが

当然、撮れない・・・・。

そして、キバシリ発見!! 2羽いた。初めての出会いである。

名前の通り、樹木の幹を駆け抜けていく。

カシャカシャするが・・・・・・。大半はピンが外れていた。

時折、涼しい風が林の中通り抜ける。

そろそろ戻ろうとした時、エゾリスがこちらを見て止まってくれた。

君は優しいね。

c0295707_18113064.jpg
c0295707_1812032.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-28 18:23 | 野鳥 | Comments(4)

林の中を歩くと ②

今日もあまちゃんを見てから出発。 

いよいよ明日が最終回ですね・・・・・。

さて、いつもの河口にはカモ類がかなり増えていた。

その中に、他のカモ達より大きめのマガンが一羽いた。


昨日の林に行ってみた。

誰もいない中で一人で歩くのは、やはりちょっと怖い。

ガサガサという音で、ハッと周りを見たり、枯葉が落ちる陰で

ドキドキする。

時折、小さく羽ばたく音や鳥の鳴き声が聞こえてくる。

ちょうど座り心地の良さそうな石を見つけ、休憩。

そこへエゾリスの登場。動きが速くて、ブレブレの写真。

次にカケスがやってきた。足元にはドングリが!

しばらくして、見分けが難しい、コガラかハシブトガラが近くに止まった。

オンコの実をついばんでいた。

図鑑によるとコガラかハシブトガラの見分けるポイントは、頭の部分や

黒い部分に光沢があるかどうか、だそうだ。あるのが、ハシブトガラ。

あるといえば、あるような・・。

さて、さて、歩数計を見るとたいした数ではないが、しっかり汗をかいた。
c0295707_1516432.jpg
c0295707_15161996.jpg
c0295707_15163794.jpg
c0295707_1517759.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-27 17:53 | Comments(2)

林の中を歩くと・・・・・

今日は青空!

やっぱり、あまちゃんを見てから出発。

いつものコースを回り、その後、熊が出没しない林の中へ。

一脚を取り付け、カメラを担いで歩くことに。

普段なら、車の窓にレンズを載せて撮っていたが、一脚で。

ただでさえ、ブレがちなのに・・・。

林の中を歩くと、人の気配を感じて、鳥が飛んだ。

枯葉が落ちると、つい、そちらのほうを見てしまう。

じっとしていると、ヤマガラが枝に止まった。

しかし、すぐ動き、ピントがすぐ合わなくなる。

野鳥を撮るのはとても難しい!!!

さて、さらに進むとエゾリスが見えた。暗い林の中では、ファインダーを

覗いてもどこにいるのかわからない。

そんな時、運良く木漏れ日のあたる所にエゾリスがやってきた。
c0295707_17292829.jpg
c0295707_1730847.jpg
c0295707_1730572.jpg
c0295707_17314961.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-26 20:26 | 野鳥 | Comments(4)

こればっかりは・・・どうも・・・・?

いつもコースを回ってみたが、さっぱりでした。

天気もあまりよくないなぁ。

河口のコンクリート塀に車を止め、ドアを開け降りようとした時

なんと、ヘビがその先に!!

茶色っぽい、長さが40cmくらいの不気味な色。

急いでドアを閉め、助手席の窓を開け写真を。

どうもこういうのは好きになれないなぁ。
c0295707_1261332.jpg

さて、ウミアイサが登場してきた。
集団で小魚を食い漁るということで、あまり好かれていない
そうですが、案外かわいい顔してるかな。
c0295707_1747960.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-24 17:56 | Comments(6)

早朝の河口で・・・・・

早朝河口に向けて出発。

今朝は「あまちゃん」を見られなかった。

河口に近づくと朝日を浴びた猛禽が流木の根に止まっているのが見えた。

少々慌ててカメラの準備をする。

そこには、オオタカがいた。

しかし、その後ろで鮭が大きく2度3度とジャンプした。

もう少し進むと別のオオタカと種類の違う猛禽が急に飛び立った!!

なんということだ!

こんなことは初めてで、かなり焦ってしまった。


さてさて、その後秋の味覚を求め、あちこちの道の駅に向け出発・・・・・・。

助手席に座りながら、あの猛禽は何だったのだろう、と考えていた。
c0295707_1731993.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-23 19:46 | 野鳥 | Comments(2)

一羽だけポツンと・・・・

昨日行った海岸には、こんな鳥もいた。

遠くに一羽だけ、砂浜に打ち上げられた海草の側にうずくまっていた。

こちらの気配を感じて、歩きだした。

メダイチドリの幼鳥。

名前の通り、目が大きい。

無事飛び立ったのだろうか?
c0295707_17205374.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-22 18:32 | 野鳥 | Comments(1)

いないと思っていたら・・・・

今日はプチ遠征。

土日はかみさんが専属運転手に・・・・・。

というわけで、太平洋側から日本海側に向けて出発。

風車のある街に到着。

海岸沿いの道をのんびりと走る。しかし、車窓からは砂浜が見え

ないので、カメラを担ぎ砂浜を歩く。

かみさんの乗った車は、そのままブィーッとかなり先の駐車場へ。

歩いたものの、風はちょっと冷たく、肝心の鳥は見当たらない。

気温は20度・・・。

車はずーっと先に。

しばらく歩き、携帯で救助を求めた。

そのまま海岸通りを進むと発見!!

オオソリハシシギ1羽と初見のダイゼン3羽。
c0295707_19411418.jpg
c0295707_19413146.jpg
c0295707_1941536.jpg
c0295707_1942826.jpg
c0295707_1942209.jpg

トウネンも5羽、忙しそうにしていた・・・。
大丈夫か?

by kasyakasyanone | 2013-09-21 19:53 | 野鳥 | Comments(4)

早い者勝ち・・・・・・

この木に停まる鳥はその日によって違います。


カルガモが占領したり、カワアイサ、アオサギだったりします。


今日はウミウが入り、四種類でした。鳥同士、結構緊張感が


あるだろうな。


このカワアイサは、集団で魚を獲っていますが、その様子は


結構凄まじいものがあります。
c0295707_17274854.jpg



カワセミは隠れながら、魚を狙っています。ちょっと遠いです。
c0295707_17273218.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-20 22:30 | 野鳥 | Comments(2)

秋ですね・・・・

車をトコトコ走らせていると、道の脇に車を止めて、ススキを採っている人がいた。


しばらく進むとススキを持って歩いている人がいた。


そうだ!! 今日は中秋の名月だ。


今日は、名月で一杯・・・・・。


名月でなくても一杯、ではなくて、いっぱい。


日本の伝統ってなかなかいいものだ。


さて、いつもの川に行くと、ノビタキがススキに止まっていた。


季節の色に変っていた。

c0295707_18401154.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-19 20:09 | Comments(4)

今日の出会い・・・・ギョッ!!

今日は「あまちゃん」を視てから出発。

相変わらず海岸付近は強風が吹いている。昨日と同じように

河口にはカモメ、ウが集団をなしている。

戻る途中、ススキの間から羽を広げているウミウが見えた。


隣町の海岸にいくと、風が強い中、トウネンが数羽いた。

相変わらずかわいい仕草を見せてくれる。今年最後になるかな・・・。

その後、さらに隣町を目指すことにした。

川の上流に向かったが、途中で、鮭が上って行くのが見えた。

道東の川では鮭釣りが好調だそうだが、こちらはどうだろう。

川の途中で鮭捕獲の大掛かりな仕掛けを作っていた。

そして、猛禽類の出現の季節が・・・・・・・・・。



c0295707_16283885.jpg
c0295707_16285426.jpg
c0295707_1629412.jpg
c0295707_16291589.jpg

by kasyakasyanone | 2013-09-18 16:27 | 野鳥 | Comments(4)